風呂敷

日記

風呂敷、使ってますか?風呂敷バッグ作ったことありますか? 作り方知ってる?結ぶだけで、1枚の布がバッグになる。そんな、日本人でも知らない人がいるようなことを、イタリアで教えています。今、一時帰国中で、いつもお世話になっている風呂敷メーカー山田繊維さんが運営する風呂敷専門店「むす美」さんへお邪魔して来ました。



カラフルな風呂敷が壁一面にずらり。小さな空間ながら、夢いっぱい!わくわくもするんだけど、落ち着くんです。ホッとする。
風呂敷なんて使わないという人は講座を受けてみるといいと思います。私も受ける前までは風呂敷の使い道と言えば、旅行に行く時、服をまとめて包む、だけでしたから。今は二人で参加するとお一人ワンコインというサービスをしているそうなので、是非お友だちとワイワイ言いながら参加してみてください。まじで、目からウロコ!です 。
あと、2月23日はつ、つ、み、風呂敷の日ということで、風呂敷コンテストやその他イベントもあるそうです。風呂敷コンテストは以前、私たち、イタリアからも参加したことがあるのです。なので、日本の皆さん、負けじと頑張ってくださいよー笑。
ちなみにLa Zacca 一番人気は伊砂文様シリーズ。男性は浮世絵、隅田川シリーズ。フランス人のお客様はkata kataさんが好きですね。少し前は、シンプルなTシャツや無地のスカートに小風呂敷をまんまアップリケする!という方が結構いらっしゃったのですが、もちろんそれはそれでインパクトあるし、素敵でしたが、やっぱり少し残念でもありました。で、今年はお店としても、この風呂敷コンテストにみんなを巻き込んで、風呂敷をもっと日常的に、幅広く使い倒してほしいと思っています。何しろ、私たち、お弁当包むのに普通に結んでるじゃないですか、それすらイタリア人にとってはアート、っていう、そういうレベルなんです 。アートとか、特別なことじゃなくて日常だよ、ということを、もっと伝えて行きたいと思っています。 

むす美  原宿店 東京都渋谷区神宮前2丁目31-8

京都のふろしきメーカー「むす美」のオンラインショップ(風呂敷専門店)
京都のふろしきメーカー「むす美」のオンラインショップ(風呂敷専門店)です。本格的な絹(シルク)の風呂敷から、日常で使える、かわいいおしゃれな風呂敷まで販売しております!バッグに・ギフトプレゼントに・キッチンまわりに・袱紗(ふくさ)に…包み方・使い方いろいろです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました