うどん発見

日記
mde

スーパーのエッセルンガに和食材のコーナーが出来つつあり、出前ラーメンや味噌、醤油の他、うどんがありました。3食4.4ユーロ約560円と、まぁ許容範囲内の金額です。

冷蔵不要で1年以上もつ、という、韓国製のうどん。残念なのが、作り方の翻訳が間違えてるところ。スープと焼うどんの両方がイタリア語で書かれていて、それぞれ下に日本語と中国語訳があるんだけど、スープと焼うどん、間違えて書かれてる。ま、日本人で作り方欄読む人なんていないだろうけど、さすが韓国製と感じました。

先週から激しい下痢に襲われ、薬を飲んでも止まらず、うどんが食べたい!と思っていたところだったので、感激。日本食材店に行かなくても手に入るのが嬉しい。でも、イタリア人で買う人っているのかな。

ヤクルトも買って来ました。6本パックで450円ほどと、こちらは高く感じるけど、お腹の薬だと思うと、売っててくれてありがとう!f

ゼリードリンクを探してみたけど見つからず、代わりにリンゴのすりおろしを購入。

白桃、スポーツ飲料など、下痢対策の食品達。

2日以上続けてお腹下すってことは初めてで、ワクチン2回目接種からちょうど1週間、関連があるのかは不明だけど、もう若くないんだと実感。

ちなみに日本食材はnaturasiというオーガニック専門スーパーでも色々手に入ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました